コロンを効果的に香らせるにはー私の場合

この間、ユーコ先輩に教えてもらったんだけど、コロンの効果的な香らせ方。

体温が高いところにつけると香るっていうけれど、香らせすぎはヒンシュクものだし。

ユーコ先輩が言うには、ベストなのは腰なんだって。

シャワーの後に腰のあたりを中心に、アトマイザーでシュッとひと吹きして寝るか、出かける前なら、腰の一番下に一滴だけつけて、少し扇いでから服を着るんだって。

そうすると、トップノートが少し和らいで、ミドルノートが自分の動きに合わせて後ろ側に香るの。

つまり私が動いた後ろ側に上に立ちのぼる様に香るわけ。

向かい合う相手からプンプン匂うより、後ろ側に残り香みたいに漂うのは、なんだかロマンティック。

そんな訳で、今日のデートは最近気に入っているリビドーロゼをつけていったの。

爽やかな香りが大好きだけど、このコロンは華やかさもあってなんだか恋する気分にピッタリと思って。

自分では効果はなかなかわからないから、少し心配だったけれど、待ち合わせ場所に向かう途中で、すれ違った女の子のグループが「あれ?いい香り。誰?」ってちょっと騒いでグループ内で盛り上がってたし、彼くらいの背の高い男性が、香りが届いたのかふいに振り向いたから、これは確実に!と自信がついて楽しみになっちゃった。

まあ彼はいつもの調子だったんだけど。

それでも、後ろに寄り添うようにしてくれたことが多かったし

「なんか今日、すごくいい香りがする。」って気づいてくれたから嬉しかった。

お互いの雰囲気、いつもよりいい感じだったし、なんだか次に逢う時はもっと近づけそうな予感。

ユーコ先輩に感謝。次のデートの後は、もっとイイ報告が出来そう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です